モンテカルロ法は少々癖のあるベット法です。
「癖がある」というのは、法則性が難しいことから、初心者はもちろんですが、ハイローラーや上級者からも、気軽に利用できるベット術ではないとの印象を持たれているのですが、なぜそのような印象となっているのか。

モンテカルロ法の実態を含めてみてみるとしましょう。

モンテカルロ法は複雑ではある

モンテカルロ法は複雑ではある
負けた額の倍、賭けていくマーチンゲール法や勝利した額の倍を賭けていくパーレイ法。
これらはまさに単純明快なもので、頭の中だけでも十分に計算できるのではないでしょうか。

メモを取る必要などもなく、単純な規則性に従ってベットするだけです。
しかしモンテカルロ法は、頭の中だけでの把握は困難です。

3つの数字を並べ、両端の数字を足した数字を右端に加えつつベットする。
勝てば両端の数字を消し(3倍ゲームの場合は両端2個ずつ)、負けたら再び両端の数字を足した数字を右端に加えてベットする。

言葉で説明されても少々難しく感じるかもしれませんが、オンラインカジノのゲームをプレイしながら、この法則性を遵守しなければならないのです。
頭が混乱し、今どのような数字が配列されているのか、どの数字を消して、どの数字を足すのか。

これらを頭の中だけで計算・把握するのは、記憶力の良い人であっても難しいものです。
ましてやオンラインカジノのゲームを行いながらになりますので、頭の中が混乱状態となるでしょう。

他のベット術と比較するとどうしても複雑であることから、モンテカルロ法を「難しい」と感じる人が多いのもうなずける話です。

モンテカルロ法はメモを取ればよい

モンテカルロ法はメモを取ればよい
しかしモンテカルロ法は、決して頭の中だけで展開しなければならない物ではありません。
特にオンラインカジノの場合、周囲に誰もいませんので、メモを取りながらのプレイでも何ら問題ありません。

もしもですが、周りに誰かいたり、あるいはディーラーやバンカーと向き合いながらのプレイであれば、メモを取りながらのプレイは格好が悪いと思うかもしれませんが、オンラインカジノであればメモを取っている姿を誰かに見られることはありませんので、メモを取りながら、確実にモンテカルロ法の法則性を遵守することができます。

いくら複雑な法則性のベット術ではあっても、メモを取りながらであれば頭の中だけで組み立てるより難易度は下がります。

また、当たり前ですがメモを取りながらのプレイを禁止しているオンラインカジノなどありませんので、モンテカルロ法を実践するのであれば、メモを取りながら行えば良いのです。

モンテカルロ法のメリットとは?

少々複雑な法則性のモンテカルロ法のメリットとして、数字をすべて消す、あるいは1個だけの状態で1セットが終了となりますが、1セット終了させることで利益となっている可能性が高い点が挙げられます。

つまり、利益を狙えるベット術です。

先に名前を挙げたマーチンゲール法は、大きな利益を狙うためのベット術ではなく、損失補填するためのベット術です。
パーレイ法に関しては利益を大きなものにするためのベット術ですが、一度敗北するとそこで終わりなので、どこで終えるかはプレイヤーの意思です。

つまり、引き際を見誤ってそれまでの勝利を台無しにしてしまう可能性もありますが、モンテカルロ法であれば消化=利益です。

つまり、引くタイミングを考える必要もなければ、損失の穴埋めだけではなく、利益まで狙えますので、プレイヤー自身で何をすべきなのかを考える必要はありません。

あくまでもモンテカルロ法の法則を守る。
これだけです。

モンテカルロ法は果たして利益が出るのか?

モンテカルロ法は果たして利益が出るのか?
モンテカルロ法は1セット終了させることで利益が出る可能性が高いものです。
2倍、あるいは3倍のゲームで活用できるベット術は、実践することで利益へと導いてくれることでしょう。

もちろん勝負は時の運なので、なかなか数字を消すことができず、数字が増えていく一方という展開もあるでしょう。

オンラインカジノはギャンブルである以上、勝敗そのものは時の運です。
しかし、利益を効率化させる点、さらには1セットこなせば利益になりやすいなど、ゴールを提示していますので、利益までイメージしやすいベット術です。

確かに法則性は決してシンプルではありません。
オンラインカジノをこなしながら頭の中だけであれこれ考えるとなれば、まだまだオンラインカジノにもモンテカルロ法にも慣れていない初心者が敬遠したくなる気持ちもよく分かるのですが、慣れてしまえばゴールが設定されている分、取り組みやすいベット術と考えることもできます。

モンテカルロ法を試してみよう

モンテカルロ法は複雑ではありますが、メリットの多いベット術です。

特にオンラインカジノの場合、メモを取りながらのプレイでも何ら問題ありませんので、見栄を張って頭の中だけで考えるのではなく、メモを取りながら確実にモンテカルロ法を遂行できますので、じっくりとモンテカルロ法に取り組み、利益を狙ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。