ネットカジノを利用する際に摘発されないために知っておくべき事
日本国内ではギャンブルを規制する賭博法があり、競馬や競艇、宝くじなどの公営ギャンブル以外の賭博行為が禁止されています。
しかしネットカジノに関しては、海外を拠点に合法的に運営されているのであれば、日本国内から遊んでも摘発の対象にはなりません。
とはいえ、日本国内ではネットカジノに関する法整備が行われていないだけで、ネットカジノが完全に合法と認められているわけでもないため、あくまでもグレーゾーンという立場となります。
つまりちょっとした間違いで、違法扱いになる可能性もあるため利用する際には注意が必要ということです。
ここでは、ネットカジノを利用する際に摘発されないために知っておくべきことと題して解説していくので、ぜひ参考にしてください。

合法なネットカジノを選ぶ

安全にギャンブルを楽しむために必要なのは、ライセンスをきちんと取得し国際的に運営が許可された合法なネットカジノを選択するということです。
このネットカジノの運営に必要なライセンスは、合法国の政府機関によって発行されるもので、厳格な基準に従う必要があります。
複数の国々がライセンスを発行していますが、いずれも厳しい審査のほか高額な費用もかかることから、誰でも申請すれば入手できるというものではありません。
運営がライセンスを所持しているということは、そのネットカジノに信頼性があることを示しており、ネットカジノ選びの大きな基準になります。
ライセンスのほかに注意すべきは、どこを拠点に運営しているかということで、海外なら問題はありませんが、もし日本国内だとライセンスを所持していても違法となります。
もちろん、日本国内に拠点を置くネットカジノで遊ぶと、プレイヤーも摘発の対象となるので注意してください。

インカジ店は100%違法なので近付かない

インカジ店は100%違法なので近付かない
インカジ店はパソコンを置いた店舗で違法にネットカジノを遊ばせる施設で、賭博法に違反しており摘発の対象となります。
全国的に点在するインカジ店は、警察によって摘発が続けられていますが、閉鎖されてもすぐに別の店舗で営業を始めたり、なかなか根絶は困難な状況となっていて、知らずに利用してしまう方も多いようです。
中にはゲームセンターのような装いで営業を行ったりと、一見違法店には見えないような店舗もあるので、間違って入らないよう注意が必要です。
インカジの特徴は店内でお金払ってゲームをプレイし、勝利金をその場で貰えるという形態で、これは完全に違法行為です。
ネットカジノのアカウントを作成しなくても遊べる気軽さから、利用者も依然として多くいるようですが、摘発に居合わせたら逮捕されるので、絶対に入らないようにしましょう。

必ず自分のパソコンや端末で遊ぶ

ネットカジのメリットはインターネットさえあれば、どこでも遊べることですが、誰かのパソコンやモバイル端末を借りて遊ぶのは危険です。
例えばインターネットカフェでも、備え付けのパソコンを使用してネットカジノにログインすれば、自宅と同じようにゲームを遊ぶことが可能です。
しかし、これをするとインターネットカフェが、賭博の場を客に提供したと判断され警察に摘発される可能性もあるのです。
もし摘発されれば、そのインターネットカフェは、しばらく営業の停止を余儀なくされるでしょう。
また不特定多数が使用するパソコンは、セキュリティ的にも問題があるので、ネットカジノのアカウントIDなどが流出する危険もあります。
ネットカジノは安全が確保された自分のパソコンやスマホなどで遊ぶようにしましょう。

自分のアカウントで第三者を遊ばせない

登録したネットカジノのアカウントで遊べるのは、利用規約で本人のみと規定されていて、家族や友人であろうとも第三者に遊ばせることは禁止されています。
ネットカジノの利用規約に違反するだけでなく、第三者に遊ばせることは賭博法に抵触して摘発の対象となる可能性もあるので、とても危険な行為です。
例えばアカウントを持たない友人から現金を受け取り、それを入金して遊ばせ勝利金を手渡すような行為は立派な賭博開帳であり、逮捕されても文句は言えません。
ネットカジノはお金をかけて行うれっきとしたギャンブルなので、テレビゲームのような感覚で友人とアカウントを貸し借りするのは、絶対にやめておきましょう。

まとめ

まとめ
ネットカジノを利用する際に摘発されないために知っておくべきことを解説してきましたが、参考になったでしょうか?
ライセンスをきちんと取得し国際的に運営が許可された海外拠点の合法ネットカジノであれば、日本国内から遊んでも問題はありません。
しかしパソコンを置いた店舗で違法にネットカジノを遊ばせるインカジ店は、完全に違法で利用しただけでも摘発される可能性があります。
またインターネットカフェのパソコンでからログインしてネットカジノで遊べますが、違法行為と判断される可能性もあるので、自分のパソコンを使いましょう。
自分のネットカジノのアカウントで第三者に遊ばせるのも禁止されており、利用規約は必ず守って遊ぶようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。