プレイテックといえばオンラインカジノの世界に於いて、高い知名度を誇るソフトウェア会社です。
マイクロゲーミングと並び、オンラインカジノのソフトウェア供給会社の「両巨頭」と称されるほどに有名ですが、極一般的にオンラインカジノで遊んでいる分には、ソフトウェア会社はなかなか意識するものではありません。
そこで、プレイテックが制作するオンラインカジノにはどのような特徴があるのかなどについて様々な角度からまとめてみました。

プレイテックとは?

プレイテックとは

プレイテックの創業は1999年。
スマートフォンはおろか、世界的に見てもインターネットが「誰もが当たり前のように利用しているもの」ではなく、接続するためにはそれ相応のスキル・環境が求められていましたので、まだまだ一部の人間が楽しんでいる時代ですが、既にその時代からプレイテックはオンラインカジノ等のソフトウェアの制作に乗り出していました。

決してインターネットの普及に伴い、オンラインカジノが人気を集めるようになってから業界に参入してきたわけではありません。
ちなみにプレイテックは2006年にロンドンの株式市場に上場を果たしています。
歴史、さらには株式上場企業である点を踏まえると、決して「怪しくはない企業」ではなく、信頼できる企業であることも伺えるのではないでしょうか。

プレイテックを採用するオンラインカジノが多い理由とは?

プレイテックを採用するオンラインカジノが多い理由とは

オンラインカジノを提供している業者は多々ありますが、プレイテックを採用している業者は多いです。
そのため、「プレイテック」という名前を知らないとしても、既にプレイテックで遊んだことがあるオンラインカジノユーザーも多いことでしょう。
ではなぜプレイテックが多くのオンラインカジノで採用されているのでしょうか。
その理由は、まずは先にも挙げたような信頼感。
株式上場している企業が制作しているという信頼感は、公平性が問われるオンラインカジノの世界において大きな説得力をもたらしてくれるものであることは言うまでもありません。
そのうえで、プレイテックの制作するゲームはボーナスの乱用に厳しい点も特徴です。
オンラインカジノには様々なボーナスが用意されています。
登録することで得られるウェルカムボーナス、入金することで得られる入金ボーナス。
会員獲得のために、オンラインカジノ側もボーナスを取り扱うことで存在をアピールしているのですが、ボーナスだけをゲットし続けるユーザーもいます。
例えばA社でボーナスをゲットして遊び続け、ボーナスがなくなったらB社に新たに登録し、ボーナスをゲットして遊ぶ。
そこでのボーナスがなくなったら再び異なるオンラインカジノに登録してボーナスを…と繰り返すユーザーもいますが、プレイテックはそのようなユーザーに対して厳しいです。

以降、プレイテック系のオンラインカジノへの登録ができなくなることもあります。
「厳しすぎるのではないか」「ボーナスなんだから当然」と思うかもしれませんが、いかにプレイテックが公平性を追求しているのかが分かるのではないでしょうか。
確かにボーナスは新規登録者の権利ではありますが、ボーナスを乱用しているユーザーは、オンラインカジノ側にとっては負担でしかありません。
また、一般ユーザーにとっても快いものではないでしょう。
プレイテック側もその点をよく理解しているからこそ、ボーナス乱用ユーザーに対して厳しい措置を取りますし、そのような姿勢がオンラインカジノ業者からの信頼に繋がっています。

モバイルや日本語に対応しているゲームが多い

モバイルや日本語に対応しているゲームが多い

プレイテックはブラウザタイプのゲームが多い点も特徴です。
ブラウザタイプということで、スマートフォンやタブレットといったモバイル端末からも手軽に楽しめます。
インストールタイプのオンラインカジノの場合、動作の軽快性が魅力ではあるものの、インストールできる端末の種類が限られてしまいます。
また、それなりにスペックパワーが求められるので、どうしても遊べるプレイヤーが限られてしまいますが、ブラウザタイプということで、インターネット環境があるプレイヤーであれば、osを問わずに楽しめます。

また、日本人ユーザーにとって嬉しい点が日本語への対応。
プレイテックが提供するゲームは日本語を含め、様々な言語に対応しています。
オンラインカジノは基本的に海外のコンテンツになりますので、日本人ユーザーにとっては言葉の壁が立ちはだかるのですが、プレイテックのゲームであれば日本人でも安心して楽しめることでしょう。

まとめ

プレイテックの提供するゲームがなぜ多いのかは、このような理由を知ると納得していただけるのではないでしょうか。
老舗としての歴史、上場企業としての信頼感。
そして何よりプレイヤーのことを考えている点。
これらにより、プレイテックを採用しているオンラインカジノが多々あり、多くのプレイヤーにとって知らず知らずのうちに「身近なソフトウェア」となっているのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。